風俗店員のお仕事は休みがないのか

風俗店員のお仕事は、とても大変だというイメージを持っている人が結構多いのではないでしょうか。
実際、確かに労働時間は多いですし肉体労働とまではいきませんが業務内容によっては動くことも多いので大変さは確かにある仕事ですね。
しかし、イメージ程は大変ではないというのが実際のところなのです。

風俗店員は休みがない?

風俗店員のお仕事は、毎日休みがなくて休日なんかないし1ヶ月働きっぱなしなんじゃないか、それで仕事のしすぎて体を壊してしまうのではないかというような心配をしている人も居るでしょう。
しかし、風俗店員のお仕事の実態はというと労働者はちゃんと最低でも月4日以上の休みを取る事が義務付けられているので風俗店員のお仕事は基本的に少なくても週に1日は休みがちゃんと取れるようにしているというところが多いんですね。

優良店ほど店員の労働環境もいい

風俗店員のお仕事は、優良店であるほど風俗店員のお仕事の待遇もよく、特に最近では労働基準法にうるさい世の中なので週休2日制のところが多いですね。
人員配置などもしっかり行われているので、休日返上の休日出勤を強制するようなこともありません。
なので、大変なお仕事ではあるのですが休みがなくて倒れるまで働かされるなんていうコトはないのです。

企業勤めよりも安定している

そう考えると、昨今では特に零細企業や中小企業なんかでは休日返上が当たり前、サービス休日出勤をさせられたりして1ヶ月で2日くらいしか休めないなんていう労働環境のところもあります。
そういうブラック企業と呼ばれるようなところに比べれば風俗店は労働基準法をちゃんと守って出勤するようになっていますので寧ろ健康的と言えるでしょう。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP