風俗店員のお仕事はプレッシャーがあるのか

風俗店員のお仕事は、大変そうだし実績が大事だから営業成績なども細かく見られてプレッシャーナノではないか、というような心配があると思います。
コレに関しては、そういう部分もあるというのが正しい実情ですね。
なぜ、風俗店員のお仕事が営業成績に関わって来るのかということを紹介しましょう。

風俗営業は男性も大きく関わる

風俗の営業なんて、キャストの女性ありきなんだから女性人気に基づく物だろうと考える人もいますが実際はそうではないのです。
確かに、本指名などをする常連さんに関して言えば風俗嬢の人気や営業能力が必要ですが、新規のお客さんを獲得するための宣伝広報は基本的に男性スタッフのお仕事なんです。
WEBサイトのデザイン、キャンペーン広告、お客さんの呼び込みなど新規の顧客を得とく出来るかどうかは男性スタッフの営業力にかかってきます。

女性キャストの質も風俗店員次第

そして、もう一つお客さんがつくための女性キャストに関しても男性スタッフの質は大いに関わって来ます。
昨今、風俗店の数が非常に多く風俗嬢の女性にとっては働く場所の選択肢が多いわけです。
そうなると、風俗嬢としてはやっぱり自分たちが働きやすい環境である男性スタッフの質がいいところを選んで転職することができるわけですね。
なので、いい女性スタッフが居着くというイメージでも男性したッフは必要なのです。

営業は直接評価出来る

確かにこれを考えると、いつもプレッシャーにさらされてお仕事をしなくてはいけないのでとても大変そうだというふうに見られますよね。
しかし、その分営業成績に応じて風俗店員のお仕事はボーナスなどが毎月支給されるというような仕組みになっているので頑張りが直接評価されるチャンスがあるという見方もあります。

関連する記事

次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP